ネットで稼いでいる人が一番多い副業!!

ネットにはたくさんの副業があります。アフィリエイト、転売、コンテンツビジネス、ポイントサイト、クラウドソーシングなどなど。しかし、その中の多くが稼げないもの、稼げても数百円ぐらいというのほとんです。数十万円以上稼げる副業にはスキルやノウハウや時間が必要ですし、誰でも稼げるビジネスは数百円しか稼げません。本当の意味でネットで稼げる副業は限られています。

私はこれませ、ポイントサイト、アフィリエイト、転売をしてきました。その中で、私が結局稼げて落ち着いたのが転売でした。転売は安く仕入れた商品をネットで売って、その差額を稼ぐ副業です。ブックオフで安く売っている古本を買って、Amazonで売るのが有名ですね。私の場合は輸入をしています。イーベイや中国のタオバオで商品を仕入れて、ヤフオクやAmazonで売っています。月に20万円ぐらい稼いでいます。

私はいまでこそ、月20万円は稼いでいますが、転売に行きつくまでは、稼げる副業を求めて、色々と手を出してきました。最初に手を出したのは、ポイントサイトやリードメールでした。メールの広告をクリックしたり、ゲームに参加したり、アンケートに答えたり、資料請求をしたりなど、PCスキルを大して持っていない初心者の私でも確かにできました。しかし、実際に稼げたのは半年で500円とか微々たるものでした。稼げるけど、金額は微々たるものなので、稼げる副業とは言えません。

次に手を出しのは、アフィリエイトでした。初めて4ヶ月ぐらいは利益がありませんでした。初めて商材が1個売れて5000円の入金がありました。その後、少しずつ稼げるようにはなりましたが、最高でも月に2万円ちょっとしか稼ぐことができませんでした。作業をしたり情報を集めたりなど、簡単片手間で稼げると言われているほど、片手間ではできませんでした。アフィリエイトで月に5000円以上稼いでいる人は全体の5%しかいないというデータもあります。確かに稼いでいる人はいますが、本当にたくさん稼いでいる人は、全体の数%にしかすぎないのです。相当がんばらない限り、普通の人には稼げない副業と言えます。

次に手を出したのが、今やっている転売です。転売を始めた初月に5万円稼ぐことができ、それでアフィリエイトから転売に切り替えました。転売の稼げる理由は、売れる商品を探すノウハウが出回っており、初心者でも売れる商品を探すことができることと、ヤフオクやAmazonはアクセスが多く集まり毎日たくさんの商品が売れているので商品が売れやすいこととが挙げられます。実際に、私も転売初心者でも初月から5万円稼ぐことができました。確かに、商品をリサーチしたり、商品を買い付けたり、商品を出品したり、商品を発送したりなどアフィリエイトよりも面倒ですが、アフィリエイトと違ってやった分が返って来るのが実感できました。再現性が高く、稼げる金額もそれなりに多いので、稼げる副業と言えます。

もしあなたがネットで稼げる副業を探しているのであれば、転売が良いと思います。

SNSでもご購読できます。