稼げるバイトは楽しんで出来るものでもあります。

稼げるバイトとして家でやるのにおすすめなのは、スマホのアプリです。

中でもゲームアプリはかなりおすすめです。どのようなゲームがお金を稼げるのかというと、パズルゲームが多いです。パズルの種類としてはナンクロとクロスワードが多いと思います。これらを解いていくことでポイントが貯まりそれを電子マネーに交換してくれます。

電子マネーはそのままいくらか貯め続ければ換金出来たりしますので、時間はかかりますがゲームが得意な人はちょっとしたお小遣いくらいは毎月稼げると思います。このタイプにはコンビニのポイントが貯まるものもありますので、普段良くコンビニを利用する人は節約にもなって良いのではないでしょうか。

それから稼げるバイトとしてお小遣いアプリの複数利用もおすすめです。

大体お小遣いアプリは適当にやって月に三~五百円くらいがもらえたりします。その程度では子供のお小遣いですが、たくさんのお小遣いアプリを同時に使用していれば三千円、四千円ともらえる額は増えていきます。もちろんその分手間もかかりますが、難しいことはないのでけっこうおすすめです。

その程度の稼ぎでは満足出来ない、もっと稼げるバイトということでしたら文章で稼いでみるというのはどうでしょうか?noteというサイトは自分で書いた文章を売ることが出来ます。

どんな文章でも販売出来ます。よくある情報などを扱った記事でも良いですし、妄想が好きな人はその妄想を書いて販売することも出来ます。普通の小説や演劇の台本などとにかく何でも販売出来ますので、文章力に自信があるならおすすめです。自分で書いて自分で売るわけですからもちろん納期などはありません。自分のペースでゆっくりと書くことが出来ますし、値段も自分で決められます。

全て自分でやることになりますが、報酬も手数料以外は全て自分のものです。

ヒット作が出ればかなり稼げるバイトとなります。noteでは文章以外に写真集なんてものも作って売ることが出来ますし、オリジナルのマンガを描いて売ることも出来ます。音楽なんかも販売可能ですので何か作るのが趣味だという人は良いバイトになるのではないでしょうか。

もちろん一つも売れなければ一円にもなりませんが、登録は無料ですのでやってみる価値はあるのではないかと思います。一度作ってしまえば永遠に売ることが出来ますので、上手く行けば一作品だけでずっと稼ぐなんてことも可能です。文系の人はチャレンジしてみてはどうでしょうか?

SNSでもご購読できます。