少額投資の積み重ねで勝ちを狙おう

次がある、という状態をずっと維持できればバイナリーオプションでは無敵になるはずだ。これはどういう状態なのかと言うと、要するにお金があり余っているという事である。つまり大半の人には関係がない話なのだ。だが、取引を行う上で参考になるはずだから、しっかりと耳に入れる様にして欲しい。

バイナリーオプション等で損をしている時に、次で取り返すという言葉が出てくる事がある。取り返す位だから、それまでの損失を一気に回復できるだけの金額を投入する事になるだろう。しかし、期待したもののアッサリと損をしてしまった。先程の損に今回の分を加えるから、総額はかなりの物になってしまう。そして次も同じ事を言って、同じ結果にという流れになる訳だ。

しかし、ここで考えて欲しい。この行為をずっと続けていたら、いつしか損を取り戻し、利益を得る事が可能になるのではないだろうか。確かにそうなのである。だが、問題はそこまでの資金力がないという話なのだ。このテクニックを個人で応用するためにはどう工夫すればいいのだろうか。

答えは最初の投資額を最小に抑える事になる。仮に百円が最小投資額なら、それにすべきだ。間違っても最初から千円とか1万円を出してはいけない。これをすると次で取り返すという作戦が早々に破綻してしまうのは間違いない。貯金が数十億円あるのなら、まだ余裕でいられるが大半の人の貯金額は比べ物にならない位少ないはずだ。

バイナリーオプションで稼ぎたいのなら、この辺りを絶対に守るようにしよう。思い切って千円スタートなんて事をやってはいけないのだ。自分で決めたルールを守り続けるのは容易でない。必ずと言っていい程それを破りたい衝動に駆られる事だろう。しかし、地味につまらなく淡々と…それが唯一の必勝法ではないだろうか。運が悪ければそれでも損をするかもしれないが、現実的に見てバイナリーオプションで一番儲かる可能性の高い方法だと思われる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ